2007年09月25日

コミック版カルドセプト6巻発売中

6巻

前巻の発売日が2005年9日21日ということで、丁度2年ぶりの新刊!
休載期間があったとはいえ、2年間を凝縮したともいえる珠玉の一冊となっている。
これを読めば、「カルドセプト」を遊びたくなること請け合いだ。

続きを読む
posted by tm at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カルドセプト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

STRANGLE HOLD

表

STRANGLE HOLD」がプレイアジアから到着。

ジョン・ウーの世界で闘えるFPSで、主人公はチョウ・ユンファがモデル(声も担当)というファンには堪らないゲームだ。
日本での発売は未定だが、マーケットプレイスにて体験版は配信されている。
北米のPlayStationStoreではPS3版、4gamer等でPC版デモもあり。
おおよその内容は掴めるので、触れてみてほしい。

続きを読む
posted by tm at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

岩隈が完投逃す

西武:000 000 002 :2 8  1
楽天:010 101 10x :4 12 .0

(西)西口、小野寺、許−細川、銀仁郎
(楽)岩隈、小山−嶋

【勝】岩隈(5勝4敗)
【負】西口(9勝10敗)
【S】小山(3勝1敗15S)
【本】(楽)礒部5号(4回) (西)和田16号(9回)

岩隈は球数が多かったものの、直訴して9回も投げたのだが残念ながら捕まって小山に救援を仰ぐ結果になってしまった。
ただし、投球内容は良く、野村監督も安心して見ていられたようだ。
そして、休養十分の小山は球威が戻って一安心。
福盛のFA絡みもあり、来季も頼りになる抑え候補となるのだろう。

楽天、観客動員数100万人突破(報知)

フルスタの収容人数が2万3千人でもあり、寒い季節が長い立地条件を考えれば立派な数字だ。
ルーキー田中の人気も寄与しているだろうが、 なんといっても昨年より格段に粘り強くなり最後まで期待できる試合が増えたことが大きいのではなかろうか。
“ベースボールパーク”としてイベントに力を入れたこともあるだろう。
来年は更に野球界を盛り上げてくれるに違いない。

楽天の関川が引退(中スポ)

今季は出番が少なく、若手の面倒を良く見ていたようだ。
既に複数の二軍コーチが退団しており、そのままコーチ就任と見られている。

ガッツあるプレーが身上で、移籍した中日では99年の優勝に大きく貢献してくれた。
苦労もしているし、きっと若手を鼓舞する良いコーチになってくれると思う。

関川浩一公式サイト

posted by tm at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球雑多 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

M7点灯

中日:200 210 200 :7 14 0
巨人:010 210 001 :5 8 .1

(中)山井、石井、岡本、岩瀬−谷繁
(巨)木佐貫、金刃、吉武、西村−阿部

【勝】山井(5勝3敗)
【負】木佐貫(12勝9敗)
【S】岩瀬(1勝4敗41S)
【本】(巨)李28号(4回) 阿部32号(9回)

天王山初戦は打ち勝って先勝!

打線の軸になっていた中村紀が腰痛でスタメンを外れる厳しい状況の中、野手の頑張りと中継ぎ陣の好投で勝利をもぎ取りM7を灯した。
走塁でチャンスを広げるドラゴンズらしさが出たことも嬉しい。
ウッズの盗塁に関しては、「行けると思ったから行ったんだろ」という監督と「盗塁はサインだった。 フェンスに当たってツーベースがシングルだったから、監督が怒って二盗のサインを出したんだろう」と面白い話に。

明日は山本昌の登板が予想されている。
小笠原と並んで連勝ストッパーになっているが、あまり打線の援護が無いのも事実。
手強い内海相手であろうだけに、なんとか最小失点で抑えて好調の中継ぎに繋いで欲しい。

posted by tm at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

PS3 with FP94VW

PS3をFP94VWとHDMI接続して撮影している。
全てD4出力となっている(Fateのみ特殊)。
左側はアスペクト比16:9でサイドカット、右側は16:10フル表示で縦伸びになっているので見較べてみて欲しい。
なお、画像サイズはFP94VWの解像度1600x900に近く、非常に大きいので注意していただきたい。

続きを読む
posted by tm at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PS関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FP94VWのススメ

BenQ 19インチワイド液晶ディスプレイ シルバーブラック (HDMI端子搭載) FP94VW
FP94VW(BenQ JAPAN)

FP94VWは19インチのPC向け液晶だが、3万弱という価格ながらHDMI、DVI、D-sub入力を備えている魅力的な機種だ。
私の場合は順番にPS3、PC、Xbox360と繋いでいる。
そんなわけで、低価格帯の中では一番扱いやすいこの液晶を紹介してみよう。

続きを読む
posted by tm at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑多 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

Xbox360 Briefing 2007

プレスリリース

<ロストオデッセイの発売日が12月6日に決定>
開発進行度は95%で、坂口氏が実際に遊びながら説明。
ただし、TGSではプレイアブル出展ではないとのこと。
製品概要サイト

<NINJA GAIDEN2を発表>
Xbox360専用タイトルとして2008年発売予定。
新たな武器として大鎌が登場し、血飛沫量も増加?
こちらも実演しながらの発表。
ゲーマガ

<ラストレムナントは映像出展>
TGSではリアルタイムデモを流すとのこと。
PS3とのマルチタイトルかつ日米同時発売ということもあり、発売日は未定のまま。
公式サイト

<インフィニットアンディスカバリーはMSKKとの共同プロジェクトに>
ようやく続報が公開されたが、まだまだ発売日は先のようだ。
開発のトライエースはスターオーシャン4も開発中であり、果たしてどちらが先に発売されるのだろうか?
公式サイト

<Liveアーケードの新たな6タイトルを発表>
斑鳩
Every Extend Extra Extreme
Rez HD
トリガー ハート エグゼリカ
EXIT
・OMEGA FIVE
一部の人の心を突くラインナップ。
ボンバーマンは16万DLを記録したそうで、新たな市場として挑む価値ありか。

<新アクセサリー「Xbox360 メッセンジャーキット」発表>
既存のコントローラに装着するミニキーボードにヘッドセットを同梱。
980円でUSBキーボードを買える今、果たして需要の程は如何に。
なお、ワイヤレスコントローラにブラック、ライトブルー、ピンクの新色が加わることも発表された。
AVWatch

<各ニュースサイト記事>
NINJA GAIDEN2(ITmedia)
Xbox360 Briefing 2007(〃)
ファーストパーティ編(GAMEWatch)
サードパーティ編(〃)
Liveアーケードタイトル(ゲーマガ)
アイドルマスター、世界第3位(〃)
・スクリーンショット100枚(電撃)
ブリーフィングレポート(〃)

Xbox.com TGS2007スペシャルリポート

恒例の“BRING IT HOME!”も行われ、多数のコンテンツが配信される予定だ。
ここ最近の体験版ラッシュもあり、120GBのHDDを買わされそうな勢いである。

posted by tm at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。