2006年01月10日

Xbox360の動作音

 


QuikTime版はこちら(変換元なのでmpg版より聴き易いかも)。

「リッジレーサー6」を挿入したまま、リモコンにて電源を入れたところを撮影。
最初に本体ファンの音がして、ディスクの読込音から高速回転の風切り音へ移る様子がわかっていただけるだろうか?
最後のピコピコ音は「リッジ6」起動時に遊べる「パックマン」のもの。

これで実際のところはわからないだろうが、 「そのうち気にならなくなる」 というのが私の感想だ。
本体を手元に置いて遊ぶような環境でなければ我慢できる範囲だろう……なんとかディスクの回転速度を落とせないものかとは思うが。
扉付きのTV台やオーディオラックに本体を置くのがとりあえずの対策だろうか (熱暴走の可能性については今のところ経験がないのでなんとも言えず)。

posted by tm at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11549864
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。