2007年12月01日

コールオブデューティ4

「CoD4」のXbox360日本版発売発表は少なからず衝撃を与えたようだ。
アジア版の値上げショックが起こったばかりでもあり、 合わせてPS3版の発売日が延期されるなどアクティビジョン社日本法人の混乱振りが窺える。
ゲームソフトは発売日の2ヶ月前に受注が行われるのが通例で、 年末ということもあり受注数は少なめで追加出荷も遅れる可能性が高くなるだろう。
360版を狙っている方は予約をされた方が無難かもしれない。

PS3版「ギターヒーローIII」も発売日未定になったのだが、こちらも360版が発売になる可能性があるのだろうか (ギターコントローラ生産の都合という説が有るが)。
360のアジア版単品は50$ほど、ギタコン同梱版は130$ほどで、現在売り切れ中となっている。
今月発売予定の「Rock Band」というゲームでもギタコンは使えるとのことで、 今後も品薄状況は続きそうだ。

posted by tm at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | XBOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお、CoD4は予約しようかなー
Posted by metapone at 2007年12月03日 21:25
↑なんか、日本語訳がしょぼいらしいですが・・・
Posted by metapone at 2007年12月03日 21:27
これから2月発売のタイトルに混じって受注するうえに、発売が年末ですからねえ。
かなりの人気タイトルではありますけど、手厚い発注は期待できないのではないかと。
海外版を買った人も多いでしょうし。

翻訳については、戸田奈津子もかくや、とかなんとか。
雰囲気重視の方は敢えて海外版に手を出すのもアリかもしれないですね。
Posted by 管理人 at 2007年12月04日 00:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/70249348
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。