2008年03月10日

テイルズ オブ ヴェスペリア国内正式発表

公式サイト (高解像度ムービー配信中)
ファミ通com
電撃online
ITmedia
GAME Watch

ついに国内で正式発表された。
バンダイナムコゲームズはWii及びDSに力を入れた戦略をとっているが、「テイルズオブシンフォニア」 が海外で評判が良かったこともあってXbox360での製作を選んだのかもしれない。
Wiiの「ラタトスクの騎士」が春発売予定ということもあり、発売は先の話だろうか?
いずれにせよ、“藤島テイルズ”は出来が良いという実績から期待のタイトルだ。
……妙にDLCに力が入ってるのだけは勘弁してもらいたいが。

余談だが、上記のサイトの中ではファミ通.comのみ他機種版展開の可能性を問うている。
そこは分かってても聞かないものだろう。
“総合誌”を名乗りながら偏りがちな本誌よりも性質が悪いではないか。
ぶっちゃけて言えば、「水を差すな」ということである。
そんなだから、ジャンプに先を越されるのだ。

posted by tm at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。