2008年03月28日

セ・リーグ開幕

開幕メンバーは下記の通り。

投手
川上憲伸、朝倉健太、吉見一起、陳偉殷、小笠原孝
高橋聡文、小林正人、中里篤史、鈴木義広、平井正史、岩瀬仁紀

捕手(3人)
谷繁元信、小田幸平、小川将俊

内野手(8人)
荒木雅博、立浪和義、井端弘和、森野将彦、西川明、T・ウッズ、デラロサ、中村紀洋

外野手(4人)
藤井淳志、和田一浩、李炳圭、英智

投手は13人で回すという報道があったので、中田は確実としてもう一人はどうなるのか。
山井や久本の復帰も近いだろうし、暫くは入れ替えが激しそうだ。

開幕投手は普通に考えれば憲伸で間違いなし。
オープン戦での安定度も高く、次のカードのことも考えて選ばれるはず。
対する広島は、中日と相性も良くエース指名された大竹だろう。
立ち上がりが弱いので、1,2番の出塁からかき回して行きたい。

セ・リーグ優勝は? 6監督が舌戦(サンスポ)

先発投手の駒は揃っているので、とにかく中継ぎがしっかりするかどうか。
また、福留が抜けて和田が入ったことによる守備の崩れを防げるかどうか。
昨年は中村紀の加入によって均衡が崩れて春先に苦労したこともあり、きちんとケアは出来ているとは思うのだが。
終盤の守備隊形がどうなるのかも楽しみだ。
井上が二軍スタートということもあり、立浪というカードをいつ切るのかも要注目。

posted by tm at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/91291582
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。