2008年05月31日

Xbox360まとめ

Xbox360でプレイ可能な初代Xboxタイトル一覧('07/11/28更新)
北米版上位互換タイトルリスト(北米公式サイト)
Xbox360アジア版ソフト通販サイト(予約すると安い/ほぼ送料無料)
XboxLiveメンバーシップガイド(Live対戦するならゴールドメンバーシップ)
Xbox360とルータの接続性リスト(推奨機種の子機セットが便利)
・XboxLive裏マニュアルその1その2(ITmediaによるPR記事)

<発売予定一覧>
5/15
ザ・ダークネス(ギミック豊富なFPS/Z指定
5/22
オレンジボックス (5タイトルセットでお得/Z指定
ストラングルホールド(男たちの挽歌好きに/体験版配信中)
5/29
バトルファンタジア(業務用格闘ゲームの移植/PS3では体験版配信中)
オーバーロード:魔王サマ 復活ノ時(悪のピクミン?/体験版配信中)
ロストプラネットコロニーズ(オンライン対戦を強化したニューバージョン)
6/05
NINJA GAIDEN2(体験版は5月中旬を目標に開発中/Z指定)
ドラゴンボールZ バーストリミット(開発はディンプス)
FIFAストリート3(5vs5のミニサッカーゲーム/協力プレイも可能)
6/19
ギターヒーロー3(ギター型コントローラ付属で11667円)
6/26
バトルフィールド:バッドカンパニー(やっと発売日決定)
ガンダムオペレーショントロイ(さすがに歳月の経過の影響が)
7/10
KANE&LYNCH:DEAD MEM海外レビューの内容があまりにも……)
7/17
CLANNAD(ワイド画面対応がポイント)
マイト・アンド・マジック エレメンツ(これまたレビューが厳しい/Z指定

<アジア版360ソフトリンク(日本の本体で動作可)>
・スマッシュコートテニス3(日本版が2000円ほどで限定販売中)
Sega Superstars Tennis(NiGHTSも登場/体験版配信中)
グランドセフトオートIV(Xbox360の北米版は日本の本体で動かないので注意)
Mass Effect(海外レビューで高得点を連発したSFRPG/動画
Naruto:Rise of a Ninja(体験版配信中/なんと国内発売決定!)
Colin McRae DiRT(日本でもお馴染みのコリン・マクレーシリーズ)
MLB 2K8(日本版発売決定)
Xbox360 VGA HD AV Cable (PCモニタのD-sub端子で映す為のケーブル)
VGA HD AV Cable with Optical Output (こちらは激安の非純正品)

<過去エントリ>

Xbox360のネット接続について
Xbox360レビュー「ハードウェア編」
明日はゴッサムとeMの日(コンポジット、D2、D3比較画像あり)
Xbox360の動作音(ドライブは日立製)

6/5より、xbox360各種本体と対象ソフトを購入時にアクセサリーセットが貰えるというキャンペーンが開始される。
コントローラとヘッドセットだけで6千円以上の価格ということでかなりお得。
MSとしては、対象タイトルでオンライン&オフライン対戦を楽しんで欲しいということか。

(Z指定タイトル視聴注意)
posted by tm at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | XBOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

USBファンをxbox360に付けてみた

Xbox 360を冷やすFan TAOエンタープライズ)

uraomote
on

外見から想像してた通り、EvercoolのXFAN360と同等品らしい。
COMPUTEXで発表された時点で別メーカーからも発売予定だったように、 もはや意匠権なぞ存在しないかのようだ。

肝心の性能だが、効果の程はさておき廃熱が強化されているのは確か。
XFAN360とファンも同等とすれば(ファンの表面に記載されていないので不明)、 回転数3500rpmで25dBAの6cmファンということになる。
見た目は安っぽく耐久性に不安はあるが、そもそも冷却ファンなんてものは消耗品。
適当なPC向けファンでも代わりになるだろうから問題無いだろう(そうでも思わないとアジアンパーツは買っていられない)。

気になる騒音だが、前面からのドライブ音より若干弱い程度。
DVDを見るような場合はかなり気になると思われる。
常に点けないことを考えるなら、300円高くなるがスイッチ付を買うといいかもしれない。

参考動画

購入はPC系の専門店か、TAOからの直販amazonのマーケットプレイスでも扱っている。
送料を含めるとインタークーラーEXに近い価格になるところが悩ましい。

posted by tm at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

福島から無事(?)帰還

とりあえず動作チェックも済んで一安心。
有償修理でないとチェックが甘いという話もあって心配してたのだけど。
ただ、ブレードメニューを表示して戻す際に画面が一瞬乱れる症状が出るのは困った。
アルゴンボードとマザーボード交換に一ヶ月分のLiveチケットというお決まりのコースだけど、交換パーツが新品とは限らないものなあ。
gpu

上記は追加されたヒートシンクを撮影したもの。
なんだか錆が浮いてるように見えて……う〜む。
特に問題は無いだろうけど、あまり気分は良くないなあ。

そこで、不安を少しでも和らげるために専用クーラーを注文してみた。
有名なnykoのインタークーラーEX(下のyoutube動画参照)ではなく、タオエンタープライズのXbox 360を冷やすFanという商品。
前者よりパワーは落ちるようだけど、電源コネクタでなくUSBポートから給電するため使い易い。
排気を強化することでヒートシンクも生かせるだろうし、気休め以上の効果を期待しよう。

posted by tm at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

壊れた

おそらくGPUが損傷したっぽい感が。
ヒートパイプ等が増設されていない初期版だからなあ。
横置き&ワイヤーラックに設置で気を使ってきたし長時間運用もしていないのだが。
サポに電話出来るのは来週だよ・゚・(ノД`)
 dash
↑アレ?っと思ったら……

posted by tm at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

テイルズ オブ ヴェスペリア国内正式発表

公式サイト (高解像度ムービー配信中)
ファミ通com
電撃online
ITmedia
GAME Watch

ついに国内で正式発表された。
バンダイナムコゲームズはWii及びDSに力を入れた戦略をとっているが、「テイルズオブシンフォニア」 が海外で評判が良かったこともあってXbox360での製作を選んだのかもしれない。
Wiiの「ラタトスクの騎士」が春発売予定ということもあり、発売は先の話だろうか?
いずれにせよ、“藤島テイルズ”は出来が良いという実績から期待のタイトルだ。
……妙にDLCに力が入ってるのだけは勘弁してもらいたいが。

余談だが、上記のサイトの中ではファミ通.comのみ他機種版展開の可能性を問うている。
そこは分かってても聞かないものだろう。
“総合誌”を名乗りながら偏りがちな本誌よりも性質が悪いではないか。
ぶっちゃけて言えば、「水を差すな」ということである。
そんなだから、ジャンプに先を越されるのだ。

posted by tm at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

ギルティギア2 オーバチュア

予定通り(?)売れ残っていたので購入。
gg001gg002gg006
gg007gg009gg015
gg016gg020gg023
(C)ArcSystemWorks Co.,Ltd. All Rights Reserved

「GG2」はアクションとリアルタイムストラテジーのハイブリッド、メーレーアクションと命名されている。
本拠地=マスターゴーストを落とされたら敗北で、 中立の陣地=ゴーストを占拠して得た収入で傭兵=サーバントを召喚して敵本拠地に攻め落とせば勝利…… 大雑把にゲーム性を表現すればそんな感じ。
アクションの腕もさることながら、 マップやマスター毎の戦略構築や的確な状況判断を行えるかどうかが勝敗に大きく影響する点が面白いのではないかと。

現在はマスターの戦闘能力が高く、サーバントのコストが低く序盤に主導権を握り易いヴァレンタインが対戦では人気のようだけど、 アップデートで調整が行われることが発表済み(pdf)。
発売前に修正点が公表され不安視されていたものの、今作に関しては対応はしっかりしていて一安心といったところかな。
現在も解決していないPS2版「GGXXAC」のバグ問題が影響しているのかも……。
右下のスクリーンショットからわかるように、現時点ではVer.1.05に修正されている。
ユーザーの意見も出来る限り取り入れたいとのことであるし、今後の展開にも期待しよう。

posted by tm at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NARUTO RISE OF A NINJA到着

まだほとんど触っていないのでスクリーンショットだけでも。
タイトルロードメニュー
街分身戦闘
OP1OP2OP3

日本語音声DLCを適用することでかなり遊び易くなったのではないかと。
もちろん、会話以外は英語なので全く読めないと困るのだけどね。
英語音声は、我愛羅がしゃがれ声で怖いといった違いを楽しむのもアリ。

動画集(IGN)

検索ワードランキングで“NARUTO”が4位に入ったそうだし、海外人気は凄いね。
まだ内容の濃いシーズンが放映されてることもあるだろうけど。

posted by tm at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

親子でXbox360

Xbox360を親子で楽しめる体験会が「ららぽーと」で開催決定!(電撃)

お年玉で、というのも難しいだろうし、ボーナス狙いってのもアリ?

「ピニャータ〜」はマスコットが怖いのは置いといて子供でも遊びやすいし、「塊魂」は更に簡単で直感的に遊べる親子向けなソフト。
「ウイイレ」や「桃鉄」は知名度も高いし、なかなか良いチョイスじゃないだろうか。
出来れば、“Live Arcade”タイトルも入れて欲しかったけど。

「Xbox360 2nd Anniversary Party」開催!(公式)

Halo3 Japan Chanpionship”と併せて開催。
グッズの配布や抽選会も行われるので、お近くの方はぜひ。

posted by tm at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

コールオブデューティ4

「CoD4」のXbox360日本版発売発表は少なからず衝撃を与えたようだ。
アジア版の値上げショックが起こったばかりでもあり、 合わせてPS3版の発売日が延期されるなどアクティビジョン社日本法人の混乱振りが窺える。
ゲームソフトは発売日の2ヶ月前に受注が行われるのが通例で、 年末ということもあり受注数は少なめで追加出荷も遅れる可能性が高くなるだろう。
360版を狙っている方は予約をされた方が無難かもしれない。

PS3版「ギターヒーローIII」も発売日未定になったのだが、こちらも360版が発売になる可能性があるのだろうか (ギターコントローラ生産の都合という説が有るが)。
360のアジア版単品は50$ほど、ギタコン同梱版は130$ほどで、現在売り切れ中となっている。
今月発売予定の「Rock Band」というゲームでもギタコンは使えるとのことで、 今後も品薄状況は続きそうだ。

posted by tm at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | XBOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

アイマス黙示録カイジ

「アイマス」後継作「ライブフォーユー!」発売決定(電撃)

            , -‐-、  , -─- 、._
           ./    V       `‐- 、      まさかっ……!
         /                   \
      ./                    \   まさかまさかっ……!
      /            /vヘ              ヽ、
.       l            /、 -\  l\ .i,      l  バンナムっ…!
     |        /、..\ ‐--\|-'\|\l`、     l
     |       /.  \..\__    //\l\|  まだ搾ろうってのか!
     |    __   /____\.__|    |/___」
     |   ./‐ヽ┼|    ==== ̄ | ̄ ̄| ̄====  | オレたちみたいな信者逆さにふって
.       |  |.|-、|..| |   (    o  | ̄ ̄|. o    ) .|
.      |  |.|‐、| |..\__ ` ‐u-_ イ:   lヽ_ u-‐' ,ノ  まだ搾ろうってのかよっ!
.     |  |.l_(.|.|     ̄ ̄  l:::    l  ̄ ̄|
       |  ヽ-'/l   /____/ l_:::   _l l__|  いい加減にしろよ いい加減その……
      |    / l / /    , -- 、. ``‐-‐'´___l
     │  ./  ::l. /   /- 、__ ̄ ̄ ___l/.l 衣装一つ1500円て考え捨てろよっ…!
.     /|   ./.   :::l.  |_____ ̄ ̄ ̄ _/ .|
   / :::::|  /   ::::l  \_     ̄`Y´ ̄ / .|   売るぞっ……!
. / ::::::::::::|. /    ::::l     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |\
:|::::::::::::::::::::|/       :::::l  l  l  lTTT l l.__,l:l:::: あんまり無茶すると
|:::::::::::::::::::::|\     ::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄:::::::::|::
::::::::::::::::::::::|  \    ::::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::::::|: オレたちは皆 中古屋へ走るっ……!

続きを読む
posted by tm at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

値下げで年末攻勢

11月1日より「Xbox360」の希望小売価格を改定(プレスリリース)
〃*写真あり(公式blog)

通常版が4,995円、コアシステムが2,000円の値下げとなる。
更に、11月1日より期間限定生産の「バリューパック」には「あつまれ!ピニャータ」及び「Forza Mortersports2」 が同梱され非常にお得だ(しかもHDMI端子付き)。
PS3の値下げに対抗する意味合いも有るだろうが、海外で既に価格改定されているので規定路線であったかもしれない。

これで、11月1日には安くなった本体と粒揃いのソフト群が廉価版になって同時に発売されることになる。
これまで興味を持ちつつも購入を迷っていた人々には大いなる福音だ。
「DEAD RISING・Gears of War プラチナダブルパック」で暴れまわるも良し、「地球防衛軍3」で“EDF!” と叫ぶも良し、「アイドルマスター」で衣装を貢ぐも良し(?)

もちろん、「ACE COMBAT6」「塊魂」のように固定ファン向けの新作や、「真・三国無双5」「ウイニングイレブン2008」 というメジャータイトル、「アサシンクリード」という期待の海外タイトルも控えている。
買うなら今、と思うが如何だろうか?

posted by tm at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

PUZZLE QUESTが面白い

Xbox LIVEアーケード(以下LA)にて昨日配信開始された「PUZZLE QUEST(以下PQ)」が予想外に面白い。
発売元はD3パブリッシャーで価格は1200MSP(1800円)。
海外ではDS、PSP、PC版が発売済みで、PS2及びWii版も来月に予定されている。
国内ではPSP版が一番乗りで9/27発売、つまりXbox360版は2番目というわけだ(DS版は発売延期中、PC版は体験版が配信されているものの発売日は未定)。

ルールは単純で、同じ色の宝石を縦もしくは横に三つ並べれば消えるというもの。
それだけならば「ZOO KEEPER」のようだが、「PQ」 では戦闘の要素を追加してRPG風に仕上げているのが面白い。
キャラクターには4種の職業が用意されており、成長の違いや武具の装備、更には魔法や騎乗する魔物といった豊富な要素が用意されている。
あまりに多すぎて最初は敷居が高く感じられるかもしれないが、それだけやりこめる内容なのでまずは体験してみて欲しい。
LA版はもちろんネット対戦に対応している。

なお、LA版は文字が小さめで読み難いので注意が必要だ。
PSP版同様に誤字誤訳も多く、改行や句読点の位置がおかしいというローカライズ物にありがちな問題を抱えている。
DS版が発売延期しているのは修正を行っているからかもしれない。

posted by tm at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

STRANGLE HOLD

表

STRANGLE HOLD」がプレイアジアから到着。

ジョン・ウーの世界で闘えるFPSで、主人公はチョウ・ユンファがモデル(声も担当)というファンには堪らないゲームだ。
日本での発売は未定だが、マーケットプレイスにて体験版は配信されている。
北米のPlayStationStoreではPS3版、4gamer等でPC版デモもあり。
おおよその内容は掴めるので、触れてみてほしい。

続きを読む
posted by tm at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

Xbox360 Briefing 2007

プレスリリース

<ロストオデッセイの発売日が12月6日に決定>
開発進行度は95%で、坂口氏が実際に遊びながら説明。
ただし、TGSではプレイアブル出展ではないとのこと。
製品概要サイト

<NINJA GAIDEN2を発表>
Xbox360専用タイトルとして2008年発売予定。
新たな武器として大鎌が登場し、血飛沫量も増加?
こちらも実演しながらの発表。
ゲーマガ

<ラストレムナントは映像出展>
TGSではリアルタイムデモを流すとのこと。
PS3とのマルチタイトルかつ日米同時発売ということもあり、発売日は未定のまま。
公式サイト

<インフィニットアンディスカバリーはMSKKとの共同プロジェクトに>
ようやく続報が公開されたが、まだまだ発売日は先のようだ。
開発のトライエースはスターオーシャン4も開発中であり、果たしてどちらが先に発売されるのだろうか?
公式サイト

<Liveアーケードの新たな6タイトルを発表>
斑鳩
Every Extend Extra Extreme
Rez HD
トリガー ハート エグゼリカ
EXIT
・OMEGA FIVE
一部の人の心を突くラインナップ。
ボンバーマンは16万DLを記録したそうで、新たな市場として挑む価値ありか。

<新アクセサリー「Xbox360 メッセンジャーキット」発表>
既存のコントローラに装着するミニキーボードにヘッドセットを同梱。
980円でUSBキーボードを買える今、果たして需要の程は如何に。
なお、ワイヤレスコントローラにブラック、ライトブルー、ピンクの新色が加わることも発表された。
AVWatch

<各ニュースサイト記事>
NINJA GAIDEN2(ITmedia)
Xbox360 Briefing 2007(〃)
ファーストパーティ編(GAMEWatch)
サードパーティ編(〃)
Liveアーケードタイトル(ゲーマガ)
アイドルマスター、世界第3位(〃)
・スクリーンショット100枚(電撃)
ブリーフィングレポート(〃)

Xbox.com TGS2007スペシャルリポート

恒例の“BRING IT HOME!”も行われ、多数のコンテンツが配信される予定だ。
ここ最近の体験版ラッシュもあり、120GBのHDDを買わされそうな勢いである。

posted by tm at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

GRAW2の不具合

「ゴーストリコン アドバンス ウォーファイター2」 レビュー(GAMEWatch)

体験版で肌に合わなくて購入しなかったのだが、重い不具合があったとは。
それもXbox360日本版のみに。
しかし、Ubi側はそれを仕様として修正しないと答えており、不具合と認めてはいないという困った状況だ。
記事に先駆けてGRAW2不具合まとめサイトにおいてもUbi側の対応が報告されているが、 修正予定は無いという返答は同じ。
発売予定のPS3版で改善されていた場合、Ubiはどう弁明するのだろうか?

不具合のせいなのか、アマゾンで50%OFFになっている。
追加発注文がまだ在庫で残っているのだが、これは困った……。

posted by tm at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月14日

BIOSHOCK

2KGAMESの「BIOSHOCK」の体験版が北米で配信開始された。

過去のゲームで言うなら、「コンデムド」+「ブレイクダウン」といったところか。
舞台が海底都市ということで特に水の表現が美しく、背景の描き込みもしっかりしており一人称視点と相まって没入感が強い。
そこにグロテスクな敵やショッキングなシーンが織り込まれているのだから、怖さはかなりクるものがある。
更に5.1chの音響効果により、そこかしこで敵の声が聞こえて精神的な圧迫感も強い。
暗く、先の良く分からないエリアを進んでいるのに、金切り声をあげてクリーチャーが襲い掛かってくる……手にするは“バールのようなもの” のみ。
嗜好の合う人はとことんハマりそうなゲームになりそうだ。

なお、武器は途中から銃器に加えて超能力も使えるようになる。
体験版終了後のデモを見ると、ステージの背景物を生かした戦い方も可能で意外とアクション面も優秀。
機械の敵はハッキング(ミニゲーム)をすることで操ることも出来る。

ストーリーに関しては、字幕が無いので把握するのは難しそうだが、日本版は表現規制も考えると難しい?
「コンデムド」も日本語版が実現したのだから、メーカーのやる気次第かもしれない。

PlayAsiaを見ると、アジア版は今月の発売予定となっている。
北米版が8/21なので、同時期に店頭に並ぶのだろうか。
STRANGLEHOLD」 の北米版が8/27発売……ちと予算が……。

posted by tm at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

今後はHDMI搭載が標準に?

Xbox360 プレミアムシステムにもHDMI搭載版、出荷開始 (engadget)

ただし65mmプロセスで製造されているかは不明の模様。
HALOパックやエリートがこれから発売されることを考えると、なんとも悩ましいニュースだ。
PSのような型番商法も困るが、少なくとも内部変更の有無は判断し易い。

故障対策が執られて65mm版で発熱が抑えられHDMI搭載、そんな本体をHALO3に合わせて大々的に販売できれば良かったのだが。

HALO3リミテッドエディションの豪華特典内容が決定(ゲーマガ)

お馴染みのメイキングに加えてゲーマーアイコン等も収録。
初回限定生産で、売切れ次第、通常版に切り替わってゆくので予約推奨。

公式サイトで配信中のブログパーツを左サイドバーに設置してみた。
ちょっと浮いてる?
「GoW」の時のようにSeesaaとコラボしてくれないものかな。

posted by tm at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

修理

「Xbox360」の修理手続きにゲームファンの不満続出(CNET)

日本でも混雑が始まっているが、さすがに販売台数の多い北米は桁が違うようだ。
発売当初は、絨毯の上に直置きやAVラックの密閉された環境が悪いとも言われていたのだが、 ハードに欠陥があるとされてから怒りが噴出しているのだろう。

私の本体は今のところ好調だ。
メタルシェルフの上に横置きで熱には気を使うようにしている。
DVDドライブの騒音は我慢して、周りに空間のある場所に置くことをお勧めしたい。

続きを読む
posted by tm at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

MSタイマー?

「Xbox360」に不具合、保障期間延長し無償修理へ(読売)
新たな製品保証プログラムのご案内(公式)

一部に製造上の不具合が起こったというわけでなく、設計上の問題がついに表面化したということだろう。
安全上の問題は無いので回収には至らないが、ユーザーは爆弾を抱えた本体で遊び続けるような印象を受けるだけに販売への影響は計り知れない。
噂の65mmプロセス版は未だ姿を見せないだけに、当面はヒートパイプを付ける等の場当たり的な対応になると推測されている。

「HALO3スペシャルエディション」、9月27日発売決定!(ニュースリリース)
「Xbox360エリート:日本にて2007年10月11日発売決定(ニュースリリース)

海外の評判からすると、HDMIの恩恵はさほどでもないらしい。
同梱物からすればお得な価格とは思うが……。
正直、余裕があれば欲しい。

Xbox360ライブアーケード「悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲」 をダウンロードされた皆様へ(コナミ)

まさかきっちり対応してもらえるとは思わなかった。
それも日本語音声まで入るとは。

Xbox360でプレイ可能な初代Xboxタイトル一覧

19タイトルが追加されて、やっと半分以上が対応に。
相変わらずフロムソフトウェアタイトルは対象にならないのが残念。

Xbox360版「メジャーリーグベースボール2K7」の発売日が延期に(電撃)

「ヒットマンBM」に続いて「MLB2K7」まで……。
アジア版を買ってしまうのもありだが、フランチャイズモードやチューニングでの英語表記に悩みそうな気がして踏み切れない。
「プロスピ」とまた違った操作感は面白いのだが。

posted by tm at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

トラスティベルプロモ

その1

Video: トラスティベル 〜ショパンの夢〜 別れの曲編

その2

Video: トラスティベル 〜ショパンの夢〜 革命編

映像による訴求力は高いと思うが、どうだろうか。
ソフト日照りに耐えてきたユーザーが飛びつく出来になっていると嬉しいのだが。

posted by tm at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。